♪けやきの庭へようこそ♪

槇山けやき苑の土地は、槇山村一帯の庄屋であった稲川家の由緒ある跡地を譲り受けています。
当時の趣を残す大きなけやきの木が見守る庭は、『コミュニティーガーデン』と呼ばれています。
『コミュニティーガーデン』は、ご利用者およびご家族、地域の方々やこども達が集う憩いの場となっており、みんなで力をあわせて四季折々の植物と、アヒル、ヤギ、にわとり、鯉や犬など様々な動物を育てています。
けやき苑へお立ち寄りの際は、ぜひお散歩してみてください。優しくさわやかな「けやきの風」を感じることができますよ!
※入庭には「入庭証」が必要になります。けやき苑の受付にてお申出ください。
     <7月 花に囲まれた入口ゲート>   <池には鯉、アヒル、亀が泳いでいます>
      <池の鯉にエサをあげよう!>  <7月 夏の朝には睡蓮が美しく咲きます>
   <8月 おっきなゴーヤができました!>  <8月 緑のカーテンの日陰でひとやすみ…>
   <10月 ざくろの木が実をつけました>   <10月 「たこ」のようなざくろの実です>
<11月 3階竹棟より見下ろす紅葉は最高です>  <メエ~~、おなかが空いているのかな?>
 <12月 雪の中で椿が健気に咲きます> <大人気!クリスマス限定イルミネーション!>
 <2月 池は凍結し、亀と鯉は冬眠中です。> <2月 身長より高く積もった雪の上で遊ぼう☆>
 <3月 春はどこかな~?庭の周りで探検!> <3月 ふきのとうがたくさん芽を出しています>
<4月 ニワトリさんに感謝して野菜をあげます>   <5月 観音様の方を向き仲良く甲羅干し♪>

☆☆愛犬 茶々丸 写真館☆☆

◎けやき苑では、花いっぱい活動・動物ふれあい活動に力をいれています。